社長ブログ

車検フルコースの巻き!!

Date: 2017.04.09(Sun) Categories:

公私共にお世話になっていますアスリートのS様のお車が車検に入庫いただきました。「命を預けるクルマはメンテナンスが重要」との認識をしっかりとお持ちで、今回も5日間お預かりして、念入りな整備をさせていただきました。定期的にきっちりと整備させて頂くのが効果的で、結局のところ、部品の消耗も予防できて経済的であります。これからも安心してアクティブにご活用くださいませ!!

IMG_1381_RIMG_1383_R

IMG_1380_RIMG_1382_R

サスペンション関連を中心に念入りに防錆処理させていただきました。スチーム洗浄と相まって、新車のような下回りになりました。身だしなみも、クルマの安全も見えないところが、大切です!!

愛車とのスキンシップ!!

Date: 2017.04.08(Sat) Categories:

k山市のN様は、多趣味、多才でどんな遠方もクルマで出かけるヘビーユーザーです。お気に入りのブラックウッドのステアリングにクラックが入ったのでマツダ純正のオートエグゼ製ディンプルレザーステアリングに交換していただきました。きめ細かい革が掌に吸い付く感じで気分一新、ドライブが楽しくなりそうです。愛車にマンネリの方は、ステアリング交換でスキンシップを図ってみてはいかがでしょうか?

IMG_1367_RIMG_1368_R

IMG_1386_R赤色のフットランプとマッチしてレッドステッチがオシャレ

新型に対抗します!!

Date: 2017.04.06(Thu) Categories:

初代CX-5の最上級グレード「Lパッケージ」にお乗りのT君。このところ愛車熱も冷め気味でしたが新型CX- 5の発表に刺激を受けてドレスアップのスイッチが入ってしまいました。すでにオートエグゼのローダウンスプリングが組み込まれてますが、更にダウンさせたいと車検対応のエクスペリアのスプリングに交換されました。そしてホイールを21インチに交換すべく、物色中です。どんな仕上がりになるかお楽しみに!!

IMG_1366_RIMG_1365_R

IMG_1376_RIMG_1377_R

IMG_1379_Rご覧の通り見事な「落ちっぷり」です。

本気仕様のロードスターです!!

Date: 2017.04.01(Sat) Categories:

新型ロードスターの中でも一番走りに振ったグレードがNR-Aです。先般、納車させていただきましたN様のNR-Aは、早くもローダウンスプリングの交換と純正のビルシュタインダンパーの車高調整を終えて、程よい低さに生まれ変わりました。これからも、どんどん走りのパーツを交換してゆく予定だそうです。引続きレポートして参りたいと思います。

IMG_1360_RIMG_1362_R

IMG_1363_Rシルバーのアルミと大径ディスクがNR-Aの証

IMG_1361_Rブルーリフレックスのボディカラーがお洒落です。

錆び対策にノックスドールはいかがですか?

Date: 2017.03.31(Fri) Categories:

電動ハードトップのロードスターRFを成約のO様は、末永く大切に乗り続けたいとの想いから、車体底部に防錆処理をご要望です。マツダ純正扱いの「ノックスドール」は小石や泥はねの傷による錆を防ぐワックスベースのアンダーコート剤です。ロードスター自慢のアルミのサスペンションアーム類に付着しないよう細心の注意をはらいながら、拭きつけ作業させていただきます。

IMG_1347_RIMG_1348_R

IMG_1350_RIMG_1357_R

IMG_1358_RIMG_1354_R

新型CX-5にスカート付けました!!

Date: 2017.03.30(Thu) Categories:

フルモデルチェンジで上質感に磨きがかかった新型CX-5が好調です。今回、オプションでフロント&サイド&リアアンダースカートをご注文いただきました。さりげなくカッコよさが印象的です。ご注目ください。

IMG_1352_RIMG_1356_R

IMG_1353_RIMG_1355_R

新色「ソウルレッドクリスタル」にクロームの効いたスカートが絶妙です!!

 

エンジン載せ買え作業中!!

Date: 2017.03.15(Wed) Categories:

キャロルをご愛用のM様は、用意周到で石橋を渡って通るタイプの理性人です。通勤に高速道路をご使用のために愛車のメンテナンスには、お気遣いいただいていらっしゃいます。しかしながら一寸した油断で高速走行中にエンジンオイル不足のために、エンジンが焼付いてしまいました。息を吹き返してくれないかと、手を尽くしましたが、重症でエンジンの載せ替えとなりました。フォークリフトを使って脱着作業をしています。安心して、高速通勤できるように確実な整備をさせていただきます。もう暫くお待ち下さいませ。

IMG_1336_Rフォークリフトでごっそりエンジンを降ろします。

IMG_1335_R新しいリビルトエンジン。単体で見るとかなりコンパクトです。

IMG_1341_Rエンジンと駆動系ごっそり降ろして組みなおしです。

IMG_1343_Rエンジンの外されたボディ。エンジンルームがガランドウです。

マツダの軽、ハイブリッド入荷!!

Date: 2017.03.11(Sat) Categories:

松阪では岡寺山の初午さんが過ぎると、寒さも緩むといわれています。春もすぐ近くまで来ている頃でしょうか?今回、マツダのフレア660がフルモデルチェンジしました。今までの使い良さを更に追及した仕上がりです。トピックスとしては晴れてハイブリッドを名乗って激戦の軽カーの中でも注目の1台です。ただ今、好評展示中!!皆様のご来店をお待ちしております。

IMG_1340_RIMG_1339_R

IMG_1338_RIMG_1337_R

ひとりオートサロン!!

Date: 2017.02.18(Sat) Categories:

例年、この時期は、カスタム&チューニングカーの祭典「東京オートサロン」を皮切りに名古屋オートトレンドなど各地で、個性的なクルマが公開されています。開催日は必ず土・日曜日で、仕事の私は雑誌の特集ページを眺めるばかりです。毎年一番の注目はロータリーの神様RE雨宮のブースです。今年はエイトの2ドア仕様とFCセブンのNA3ローターにシビレマシタ。そんな気分を盛り上げる為に、冬眠中のFD型セブンのお手入れしました。自己満足の世界です。

 

IMG_1286_RIMG_1288_RIMG_1290_RIMG_1292_RIMG_1289_RIMG_1293_R

 

 

探し求めて、ついにゲット!!

Date: 2017.02.16(Thu) Categories:

近頃、愛用者が増殖中のニューバランスのシューズ。私も気になっていましたモデル996ですが、豊富なバラエティが特徴です。メッシュ素材のものが一般的ですが、雑誌で見かけたスエード素材のものをずっと探していました。事あるごとにシューズコーナーを物色していましたが、めぐり合えず諦めていた頃にやっと見つけました。素足のようなフィット感と細身のデザインで満足度◎です。ジョギングはもちろんタイトな足元のロードスターのペダルワークにも最適でヘビーローテーション確実です。良い靴との出会いで幸せ気分に浸っています。(とくに詳しくもオタクでもありませんが・・・)

IMG_1296_RIMG_1297_R

ミーハーな私はスニーカーブームに、はまってます。VANSの稀少カラーもゲットしました。

IMG_1295_RIMG_1294_R

走る別荘!!

Date: 2017.02.12(Sun) Categories:

タカタ製エアバッグのリコールは収束のめどがたたず、販売店としてもお客様に対して申し訳なく感じております。それと同時に対策部品の遅れの為、対応に苦慮しておるところでございます。このたび、そのリコールでご入庫いただきましたボンゴのキャンピング仕様車を拝見しました。ゆったりとした室内にはダイニングテーブルやベッドスペースなど効率よく配置され、ウッド素材を取り入れたセンスは客船のキャビンのようで落ち着いた雰囲気をかもし出しています。さながら走る別荘といったところでしょうか。景色のよいパーキングスペースで時間を忘れて寛ぐことは至上の贅沢ではないでしょうか。これから春には活躍のことでしょう・・・羨ましい。

IMG_1284_RIMG_1283_R

今の私なら、ランニングシューズと自転車を積んで、ジョギングとサイクリングのトレーニング三昧を愉しみたいナ。

慣らし運転!!

Date: 2017.02.09(Thu) Categories:

2月2日発売のオールニューCX-5のデモカーが配備されました。本来の滑らかさを体感いただけるように慣らし運転をかねて、休日のドライブさせていただきました。慣らし運転の必要性については、いろんな意見がありますが、私としては特に神経質になる必要は無いとしても5000Kmくらいは、イタワッテおとなしく乗るのが間違いがないと思います。そうしないから故障の原因になったりすることは無いでしょうが、最初に、より丁寧に扱うことで末永く良いフィーリングを維持できると考えています。エンジンだけでなくトランスミッションや足回りなど稼働部分には馴染みは必要でしょうから・・・。何より新車とドライバーが対話して自分仕様に味付けする歓びは格別ですね。肝心の新型CX-5ですが静粛性や快適性、質感の向上などハイレベルな仕上がりを実感いただけると思います。お気軽に試乗をお申し付けください。

IMG_1278_RIMG_1270_R

IMG_1274_RIMG_1279_R

SUVは街中でもお洒落に見えますが、リゾートではさらに引き立ちます。下段画像はマリーナ河芸です。左は雰囲気のあるモーターヨット。冬の海も粋なものです。

 

ロータリー車マニア!!

Date: 2017.02.05(Sun) Categories:

以前にも登場いただきました、FD型RX-7のオーナーO様。セブンも益々、希少価値による価格高騰が著しく、「一生大切に乗り続けたい」との思いから、休日の晴れた日にしか乗らないと心に決めたそうです。そうなると普段の足としてのセカンドカーが必要になるわけですが、凡人なら低価格の軽自動車などを選ぶところでしょうが、O様は筋金入りのロータリーマニア、「退屈なクルマには乗りたくない!!」とのことで最終型のRX-8 をゲットされました。しかも新車同様のベストコンディションで、こちらも普段使いするのを、ためらうほどの美車です。セブンよりはリラックスできて、NAのロータリーサウンドにご満足いただいている様子です。恐るべしロータリーファンです。

IMG_1258_RIMG_1255_R

IMG_1257_RIMG_1260_R

緊急入院の巻き!!

Date: 2017.01.31(Tue) Categories:

以前にも登場いただきました、「決まりすぎのAZ-1」にお乗りのK氏から、立ち往生していると、救援依頼の電話が入りました。エンジンは動いていますが前にも後ろにも動きません。クラッチワイヤーが切れてしまったことが原因でした。積載車に積まれた姿は、レースカーがサーキットに運ばれる雰囲気で、カコイイです。

IMG_1247_RIMG_1249_R

究極のオープンカー!!

Date: 2017.01.28(Sat) Categories:

IMG_1251_R IMG_1252_R IMG_1253_R IMG_1254_R前回、オープンカー乗りのお手本として、ご紹介の市内H様のコレクションの1つ4輪カートに乗らせていただきました。合法に公道を走行できるナンバー付きで、ヘルメットも義務付けされていません。(念のためシートベルトはご自身で取付されました。)乗らせていただいた感想は、リジットなシャーシーにロックトゥロック1回転のステアリングでとてもクイックなハンドリングと低い目線でスピード感と開放感はヤミツキになりそうです。今回は寒さに震えながらの試乗でしたが春になったら、また乗らせていただきます。

めざせ、30万キロ!!

Date: 2017.01.28(Sat) Categories:

当社でお付き合いいただいているなかでも、ヘビーユーザーのS様。NC型ロードスターRHTは、いつも綺麗な状態でメンテナンスにご入庫いただきます。一人旅のロングドライブがお好きで九州や北海道まで足を伸ばされるので走行距離も愛着度も上昇中です。ただ今、トリップメーターは27万Kmをオーバーしています。滑らかなエンジン音から推測すると30万Kmは、余裕でクリアできそうです。S様に長持ちの秘訣を聞いたところ、「こまめなオイル交換と適度な高回転域の使用」に心掛けているとのこと。改めてオイル管理の重要性を実感しました。

IMG_1204_RIMG_1205_R

オイルもメーカー指定の純正オイルをお勧めします。

因みに新旧の電動ハードトップ比較です。それぞれの特徴がよくでています。

IMG_1203_RIMG_1168_R

スプリング交換の巻き!!

Date: 2017.01.25(Wed) Categories:

カスタムの定番車の1つ、ホンダ トゥディにお乗りのA様から車検整備と一緒にローダウンスプリング(車検対応)交換のご依頼を受けました。ベアリングやジョイントブーツも消耗していたので交換させていただきました。お時間はかかりましたが、見た目も乗り心地もリフレッシュしました。皆様、部品交換をご検討の際は、車検や点検と同時作業の場合、工賃がお得になる場合がございます。何なりと、ご相談ください。

IMG_1201_RIMG_1199_R

IMG_1209_RIMG_1212_R

レトロカーとの付き合い方の巻き。

Date: 2017.01.22(Sun) Categories:

クラシックカーやレトロカーの魅力は個性的なデザインや人間味のある暖かさ、こだわりのメカニズムなど、一度はまると抜け出せない魔力があります。楽しみ方も幅広く、新車当時よりも豪華に仕上げたり、意図的にキズや痛みを残して使用感を演出したりと様々であります。今回ご入庫いただきました,趣味でお乗りのマツダ ポーターキャブは後者の愉しみ方を満喫されておられます。ボデイとは裏腹にエンジンは快調で心地いい音を響かせています。昔のクルマを大切に乗り続けるのもエコな生き方だと感じました。

IMG_1236_RIMG_1235_R

IMG_1234_RIMG_1229_R

これぞロードスター乗りのお手本です!!

Date: 2017.01.21(Sat) Categories:

日本列島は猛烈な寒波に覆われ、各地で記録的な積雪が観測されてます。雪害の方々にはお見舞い申し上げます。そんな寒さ、厳しいなか、新型ロードスター1号車のH様は、いつもオープンでお乗りいただいています。マツダのデザイナーも「ロードスターのコクピットはボデイの延長だとイメージしてデザインした」と言う様にドアトリムも同色で揃えて、見せる演出がなされています。H様、これからも粋なロードスター乗りとしてフルオープンで季節を楽しんでください。

IMG_1223_RIMG_1222_R

フルオープンの見晴らしのよさを活かして前後にカメラを設置しドライブ風景や万が一の時の画像を記録する工夫もなされています。

IMG_1227_RIMG_1226_R

見せるコクピット、見られる快感もロードスターの魅力のひとつです。

IMG_1228_R

長距離のお供に!!

Date: 2017.01.18(Wed) Categories:

年末に新型デミオを納入させていただきました市内K様。クリーンディーゼルの力強い走りと低燃費に大変ご満足いただいておられます。マツダのこだわりのドライビングポジションも完璧との太鼓判をいただきましたが、標準のフットレストが「小さくて頼りない」とのことでオプションのアルミフットレストを取付させていただきました。見た目もスポーテイで長距離時の疲労軽減にも貢献することと思います。次回はアクセルとブレーキペダルもアルミペダルに交換してくださいね。

IMG_1194_Rマツダの新色「マシーングレー」・・・カコイイです。

IMG_1196_R運転席の足元がキラリと輝き気分を盛り上げてくれます。

共通の乗り味です!!

Date: 2017.01.14(Sat) Categories:

永年お付き合いいただき、10台近くマツダ車を乗り継いでいただいてます、市内M様ですが、「1度だけドイツ車に乗ってみたい」ということでBMWを購入されました。憧れの名車にご満足いただいてますが、ボデイの剛性感や足回りのしっかり感は、「マツダ車に共通するものがある」とのご感想です。次回はアテンザにしてくださいね。

IMG_1192_RIMG_1193_R

IMG_1191_R今回バックカメラの取付のご相談をいただきました。

熟成中です!!

Date: 2017.01.11(Wed) Categories:

近頃は、ワインやウイスキーのみならず、お肉や魚も熟成させておいしく、戴くことが流行ですが、クルマも熟成させると味が出てくるものです。今回、ご紹介のモデルは2代目センテイアV6-3000ccです。生産中止が決定して最後の生産ラインで製造されたモデルで平成12年5月登録・15000Kmのデッドストック状態です。エコなコンパクトカー全盛のなかビッグセダンも新鮮ですね。珍百景になりつつあります、初代とのツーショットも掲載します。

 

img_1184_rimg_1183_r

img_1187_rimg_1190_r

本年もよろしくお願いします!!

Date: 2017.01.07(Sat) Categories:

穏やかなお正月もあっという間に終わってしまいました。日常のリズムも戻ってまいりました。堕落した生活でナマッタ身体を引き締めないと、と反省しているこの頃であります。年末年始で手が着けられなかったロードスターRFのフロントスカートとLEDアクセサリーランプの取り付けを再開しました。個性的なロードスターもバンパーを取り外すと正体不明です。早く完成させて走らせてたいと思います。

img_1178_rバンパーの裏側も複雑な構造です。

img_1179_rアクセサリーランプはガーニッシュ丸ごと交換タイプ

img_1180_rこの画像だけではロードスターと判別できるのは困難です

img_1181_r早く完成させてシーサイドラインを走りたいです

 

1年の締めくくりはロードスターRFで!!

Date: 2016.12.29(Thu) Categories:

本年最後の登場は12月22日発売したてのの電動ハードトップロードスターRFです。現車はVSの本革シートにツートンルーフのゴージャスバージョンです。オープンドライブを前提としたソフトトップロードスターに対してクローズ状態のスタイルと静かなコックピットにこだわったのがこのRFであります。寒い冬場はこのRFでのんびりツーリングがお洒落だと思います。画像はショップオプションのフロント&サイドスカートの取り付け風景です。ソウルレッドとピアノブラックのコントラストが絶妙です。

img_1164_rimg_1162_r

img_1163_rimg_1167_r

冬支度はOKですか?

Date: 2016.12.27(Tue) Categories:

楽しみにしていたクリスマスも終わってしまいました。体も寒さに慣れたとはいえ、冷たい風に震える日々です。地球温暖化が叫ばれ久しいですがその温暖化現象として異常気象、予想外のドカ雪も心配されます。新型ロードスターNR-Aにロールバー&バケットシート&6点式シートベルトで武装したサーキット仕様を通勤にも使われるO様もスタッドレスに交換されました。まさか雪上ドリフトはされないでしょうが「備え有れば憂い無し」です。タイヤのみならずバッテリーチェック、ワイパーゴム交換など冬対策をおわすれなく!!

img_1165_rimg_1166_r

スタッドレスタイヤは、今、お気に入りのヨコハマアイスガードIG50プラスです。

 

身体も社屋も身軽にしました!!

Date: 2016.11.27(Sun) Categories:

ランニングと筋トレに、のめり込み16ヶ月経過しました。リバウンドの恐怖に追われながら体脂肪率7パーセント代までもってきました。これから年末年始のパーテイが目白押しなのでより一層、気を引き締めて参りたいと思っています。かねてより工場側のマツダ看板が日焼けと水垢で汚れが気になっていました。強度診断では、構造的に問題は無かったのですが来たるべき大地震に備えて思い切って撤去することにしました。屋上ではそれほど大きく感じませんでしたが地上に降ろすと、そのサイズに驚きました。大型クレーンの活躍で手際よく作業いただきました。パワープロ住建の中原さん、ありがとうございました。

img_1124_rimg_1126_r

img_1131_rimg_1130_r

小さくとも存在感は抜群!!

Date: 2016.11.23(Wed) Categories:

クラシック、アルファロメオを永年お乗りの市内O様の新しいコレクションのフィアット500がメンテナンスに入庫されました。アニメなどでも活躍のかわいい車体にきびきび走る楽しさは、多くのマニアを虜にして離しません。こんなクルマが街を走ると皆がハッピーな気持ちになります。

img_1120_rimg_1119_r

img_1118_rimg_1121_r

優雅にのんびり走れる、もう一台のロードスター!!

Date: 2016.11.19(Sat) Categories:

先行予約受付を開始して、話題のロードスターRF(電動ハードトップ)。販売は12月22日でユーザーが現車を見られるのはもう少し先ですが、関係者の内見会に行ってきました。通常この手の会議は撮影厳禁ですが今回はOKの許可を得て掲載しております。ピュアスポーツのソフトトップに対して2.0Lの低速トルク型のエンジンに静粛性にこだわったキャビンなど、大人がゆったりと走るのが相応しいキャラクターに仕上がっています。もちろん走りに振ったレカロシートやブレンボキャリパーの選べるRSもございます。乞うご期待!!

img_1111_rimg_1107_r

img_1106_rimg_1102_r

次のロータリーが出るまでは大切に!!

Date: 2016.11.16(Wed) Categories:

自家用のRX-8の定期メンテナンスをしました。あと2年でロータリーエンジン実用化50周年を迎え、それに向けて、次世代ロータリーエンジンのスポーツカーを開発中との噂が絶えませんが、もう暫くはお気に入りのRX-8を大切に乗りたいと思っています。季節の変わり目は人間もクルマも調子を崩しやすい時期です。定期点検をお忘れなく!!

img_1083_rimg_1084_rimg_1080_rimg_1081_r

(左上)ロータリーは専用オイルと早めのプラグ交換がお勧めです。(右上)ボデイコーテイングで透明感のアップしたボデイ。(左下)グレッデイのマフラー、音量規制前のクリアなロータリーサウンドにシビレます。もちろん車検対応です。(右下)ワシマイヤー製19インチアルミ。ホイールコーテイングでブレーキダストも落ちやすいです。ディスクローターはスリット入りに交換済み。

複雑骨折も治します!!

Date: 2016.11.13(Sun) Categories:

img_1085_r img_1086_r img_1087_r img_1088_r

CX-5 がレッカー搬入されました。左前タイヤ周辺の損傷が激しくサスペンションもアームが破損・変形しています。人間で言えば複雑骨折の状態で長期入院が必要です。時間はかかりますが確実にお直しいたしますのでご安心下さい。(左上)フロント左サス、ロアアームが変形しています。(右上)左フェンダーがめくれ上がっています。(左下)バンパーを外した状態。ラジエターやインタークーラーは助かっていました。(右下)交換する新品のロアアーム部品。