社長ブログ

足元の宝物!!

Date: 2020.05.08(Fri) Categories:

今年の大型連休は「ステイホーム」が念仏のように唱えれれていましたが、どうも小池さんが言うと命令口調で「家にじっとして居れ」と言われているようで違和感を感じていました。しかしながら私も、おとなしくして居ましたよ!!不要不急の外出はしませんでしたよ!!ただし健康管理のための散歩やジョギングはOKでしたよね。いつものウォーキングコースで、何気なく浜に降りてみたら色んな漂着物がありました。そんな中からキレイな貝殻や面白い形の流木など拾い集めて楽しむことを「ビーチコーミング」と言うそうです。私も持ち帰って「おうち時間」を流木細工でエンジョイしました。

IMG_2727IMG_2728流木にサボテンやエアープランツをトッピング。

IMG_2729こちらは貝が付着した石です。漂着物ではなさそうですが・・・幸せのフクロウ乗せです。

羊の皮を被った狼の巻

Date: 2020.04.19(Sun) Categories:

空気を切り裂くような流れるデザインでいかにも早そうなスポーツカーは眺めるだけでゾクゾクしますが、その対極で平凡なルックスに高性能なエンジンを積んだクルマも魅力的であります。私のような古い人間の間では「羊の皮を被った狼」とは初代スカイライン2000GT-Rをイメージしますが今回ご紹介のアクセラも、その部類に属する名車だと思います。通常モデルでは1500ccを搭載していますがそのコンパクトボデイにマツダが世界に誇る名機スァイアクディブ2.2DツインターボDOHCをぶち込んだ伝説のスポーツモデルです。ボデイカラーも控えめなアルミニウムメタリックなので、少しは走りのアピールをしたいと思いマツダスピードのフロント&サイドスポイラーを装着することにしました。取付作業はクルマをカッコ良く仕上げることに情熱を傾ける若手メカのF君です。詳細はユーズドカーのコーナーに掲載予定です。気になる方はご検討よろしくお願いします。

IMG_0828IMG_0830

IMG_0831IMG_0834

 

新ウイルスに負けるな!

Date: 2020.04.17(Fri) Categories:

コロナウイルスの感染状況は日増しに深刻となっております。犠牲者のご冥福と感染者の回復をお祈りしております。そういった世相の中、自粛を余儀なくされておりますが、息抜きも必要です。今回、マイ ファミリーカーのテールランプを交換することにしました。標準の丸2灯式も気に入っていましたが、後期型風の丸4灯式をチョイスしました。スモークレンズで高級感UPしました。ストレス発散に制限速度内でぶっ飛ばしてきます。

IMG_0817IMG_0820

IMG_0818IMG_0819

青山高原ではありません!!

Date: 2020.03.05(Thu) Categories:

昨年の秋ごろ?に挑戦にに出かけたところ通行止めで断念してました、度会郡の風車施設、「ウインドファーム」のある獅子ケ岳に行ってきました。登山口が色々あり、複数のルートが選べるので定期的に来ようと思います。青山高原の風車群ほどの規模ではありませんが、松阪から小一時間での場所でこの眺めはおすすめです。因みに風車の真下まで舗装道路が整備されているので展望広場まで歩くのは困難な方は、お車でどうぞ!!

IMG_2695IMG_2710IMG_2696

IMG_2703IMG_2697IMG_2700

IMG_2709IMG_2704IMG_2707

オートエグゼで完全武装!!

Date: 2020.02.29(Sat) Categories:

好調のMAZDA3ですが、その売りは、やはりスポーティなデザインと走りの良さでしょう。今回マニアックに6MTを納入させていただきましたM様にオートエグゼの車高調整キットとボデイ剛性を高めるメンバーブレースセットをご注文いただきました。現物を確認しましたが接合部の品質や形状などこだわりがよくわかります。M様もご満足な様子です。後日、走りの感想もうかがいたいと思います。

IMG_2650IMG_2651IMG_2652

IMG_2654IMG_2693IMG_2666IMG_2692IMG_2691IMG_2665

車では行けない絶景を求めて!!

Date: 2020.02.20(Thu) Categories:

前回はカメラの電池切れで肝心の展望風景を取り損ないましたので、今回電池フル充電にて臨みました。スポットはパールロードから相差(おうさつ)に降りたエリアです。古くから民宿や旅館が立ち並び風情はありますが、道幅が狭いのが残念です。車高が低く狭い道は苦手なマイカーは石上さんの駐車場にお預けして、6キロほどのウォーキングを兼ねて散策しました。目標は鯨埼を回って菅崎園地(春雨展望台)です。パールロードの展望台からの眺めも大好きですが、足を使って辿り着く風景はより一層、美しく目に映ります。皆様もどうぞ生風景を訪ねてみてください。

IMG_2668シンプルな道案内が唯一の手掛かりです。

IMG_2680IMG_2679IMG_2677IMG_2684果てしなく階段を上った先に石碑「鯨岬」と展望台があります。

IMG_2682IMG_2685IMG_2689IMG_2687次のポイントは菅崎園地、こちらは朝日と夕日が観られる珍しい岬です。明治時代に駆逐艦「春雨」が遭難したところを、地元の勇敢な人々が嵐の海から乗組員を救助した実話がもとに公園や慰霊碑が整備されたようです。手前に安乗灯台そして奥には大王崎灯台が見渡せる360。パノラマは画像ではお伝えできません。(残念)

 

 

高価なものには理由があります。

Date: 2020.02.17(Mon) Categories:

生産終了後のスポーツカーの価値は、びっくりするほど高騰しています。FD型RX-7や初代ユーノス ロードスターなどは、以前からそうでしたが、ここにきてRX-8も同様の動きがみられるようになりました。特にパールホワイトの「スピリットR」は手が出ない状態です。そんな高嶺の花子さんにお乗りのK様。車検入庫ありがとうございます。ロータリーエンジンお約束のスパークプラグ、プラグコードなど交換させていただきました。乗り飽きましたらいつでも引き取りますので、このままベストコンディションを維持してください。

IMG_2656IMG_2648IMG_2657

IMG_2660アルミホイールはワシマイヤー社製19インチ。ローターがモチーフの軽量鍛造のブロンド。

タイヤは、ポテンザ アドレナリンをチョイス。シートは定番のレカロ。Cピラーのエンブレムが特別感を演出しています。今どきのモデルにない「ワクワク」が溢れています。ほしい人には、いくら出資しても手に入れたいのも頷けます。

伊勢志摩スカイライン登山

Date: 2020.02.13(Thu) Categories:

三重県内外でも有数のドライブルートに伊勢志摩スカイラインがあります。私のお気に入りコースの一つであります。360度の絶景や天空のポストなどガイドブックには必ず掲載されていますが、その頂上展望台まで徒歩で登れる登山道があることをご存じでしょうか?その名も「朝熊岳登山道」と申します。以前から挑戦したいと思っていたのですが、ついに行ってきました。近鉄浅間駅の近くに40台ほどの駐車場があり、標高560mほどの片道2時間程度の道のりですが途中ケーブルカーの廃線跡や岩盤の急斜面など見所満載で、いい汗を流してきました。それぞれの季節ごとに訪れたいルートです。(夏の早朝とかよさそうです)カメラの電池切れで頂上の画像が捕れませんでしたが、ちゃんと制覇しました(笑)

IMG_2645登山道入り口。平日にも係わらず駐車場は10台ほど停ってました。

IMG_2646ケーブルカーが通っていたとは驚きです。線路も残っていました。

IMG_2644もっと見所がありますが、カメラの電池切れですみません。次回充電満タンでチャレンジします。乞うご期待!!

 

フィーリングが重要です。

Date: 2020.01.30(Thu) Categories:

ITの発達で情報が氾濫する今日この頃ですが、こんな時代こそ数値で評価できない感覚や、感性が求められるのではないでしょうか?前回ご紹介しました、相棒のRX-8用に息子がマフラーをみつけてきました。マフラーもサウンドが命です。動画などで下調べは出来ますが、やはり実際に装着してみないと善し悪しを見抜くことは困難です。まあ、FUJITUBOの製品ですから大丈夫と自分に言い聞かせながら、メカニックに交換作業をしてもらいました。上品で心地よいエキゾーストノートに、ついつい高回転まで回してしまいます。RX-7に比べてパワーは控えめですが自然吸気の伸びやかさと排気音のよさで、走りのフィーリングがUPしました。(自分自身はRE雨宮のドルフィンテールが気になっていたのですが・・・)

IMG_2633IMG_2632

IMG_2635IMG_2636_R

上段右側の共鳴管が良い音色を奏でてくれます。

ヨコハマから待望のオールシーズンタイヤ!!

Date: 2020.01.25(Sat) Categories:

年々、暖冬の傾向が強まってきているように感じます。温かいことは良い事のように思いがちですが、雪不足でスキー場や除雪業者など大変お困りのことと、案じております。年末より I様にはタイヤ交換の時期にオールシーズンタイヤをご検討いただいていました。今回ヨコハマタイヤからの新製品を装着いただきました。独特の溝がカッコイイです。今後、乗り心地やグリップ感覚など、ご感想を聞いてみたいと思います。IMG_2640_RIMG_2641_R

IMG_2642_RIMG_2643_R

縁あって引き取ることとなりました。

Date: 2019.12.17(Tue) Categories:

このところ、ロードスターやセンティアに入れ込んでいて、ロータリーエンジンはご無沙汰の生活を送っておりました。ご紹介のRX-8は、もともと私の愛車でしたが、NDロードスターに乗り換えという形で、市内K様にお譲りしましたが、訳あって手放されることとなりました。しばらく委託販売で店頭に展示しておりましたが、これほどコンディションの良い個体はそうそう出逢えないと思い、改めてマイカーとして乗ることにしました。乗り回していた約10年ほど前の楽しい記憶がよみがえります。

IMG_2627IMG_2628IMG_2629 オートエグゼのスプリングがついてます。

IMG_2631IMG_2630走行3.3万キロアドバンスポーツの残り溝もバッチリ、リアフォグは悪天候のみの使用に限ります。

IMG_2626消耗品のダストブーツ類は交換して車検を受けます。登録番号は「・654」で予約しました。13Bの1ローターの排気量です。

ダムド エアロで 生まれ変わりました。

Date: 2019.12.07(Sat) Categories:

IMG_2616 IMG_2617 IMG_2618 IMG_2619 IMG_2620

ディープブルーのボデイカラーにこだわりの、F様ですが、予てよりボデイのドレスアップの計画を練りながら、あれこれパーツを物色されていましたが、ダムドのフルエアロを奮発することとなりました。ピアノブラック塗装とさり気ないデザインで、デミオが一回り大きく感じる存在感です。高額なお買い物でしたが、それ以上の満足度を感じられた様子で私も一安心です。F様、縁石にはくれぐれも、ご注意くださいね。

 

 

なまえが、カワイイです。いちご浜!!

Date: 2019.09.14(Sat) Categories:

ケーブルTVの「空からみれば」という地元の風景を空撮する番組が好きです。知っているエリアも上空からみると又、別の魅力が見つかるものです。そして、知らない場所が放映されると訪れたくなります。今回はブルーな海に白い砂浜、形の良い波と3拍子揃ったマリンスポットの紹介でした。その名は「いちご浜」とありました。綺麗でインパクトのある名前なので早速、ツーリングの目的地にセットして行ってきました。TVのとおりコントラストの効いたビュースポットでした。県外ナンバーサーファーが波と戯れているのを時を忘れて眺めていました。機会があればロードバイクを持ち込んで堤防沿いをサイクリングしたいです。因みに「いちご浜」実際には「市後浜」でした。ひらがなと漢字ではイメージが全然違いますね!!

IMG_2524_RIMG_2525_R

IMG_2522_RIMG_2523_R

IMG_2527_R

 

エンドレス-サマー!!

Date: 2019.09.05(Thu) Categories:

秋雨前線や台風の発生など、天気図では秋の様相ですが、志摩半島に出かけて錯覚に陥りました。真っ青な空に白い入道雲。いたるところでセミ(ツクツクボウシではなく盛夏のアブラゼミ)の大合唱。思わず幌を開けて去り行く夏の陽射しとドライブしてきました。メカニックのF君を引き連れ横山展望台から、パールブリッジ経由で先端の御座白浜まで、気分良く走らせていただきました。

IMG_2551_RIMG_2554_R展望台から見えたパールブリッジ・正式には志摩大橋でした。エビは坂角ゆかりではありません!!橋のたもとのオブジェです。IMG_2553_RIMG_2562_R

国府浜のパニアさん。ハワイアンテイスト満載でお気に入りのカフェです。ウッディフレームのサングラスが欲しかったので次回購入したいと思います。

IMG_2556_RIMG_2557_R

IMG_2558_RIMG_2563_R

 

意外な秘境でした!!

Date: 2019.08.29(Thu) Categories:

私のお気に入りの道の一つに伊勢道路があります。原生林のような鬱蒼とした木々や渓流が季節の移ろいを魅せてくれます。特に磯部ダム沿岸部は短いですが飽きない風景です。その磯部ダムの傍らに以前から気になっていた標識がありました。「天の岩戸」です。もちろん古事記の神話で神様が隠れた場所という程度の認識はありましたが、どんな場所かはイメージがつかないまま今日に至っておりました。今回、時間に余裕があったのでついに、立ち寄るためにステアリングをきりました。勝手な想像では、小さな洞穴に立て看板が設置してある程度の質素な場所かと思いきや結論は、思ったより立派で厳かでした。一見の価値ありです。そして気づきました。磯部ダムの脇にいあるのではなく、天の岩戸からの湧水で、このダムができたことが良く判りました。こちらもトレッキングを兼ねて通いたいと感じました。

IMG_2529_RIMG_2535_RIMG_2537_RIMG_2539_RIMG_2542_RIMG_2545_RIMG_2544_R名水100選にも選ばれてます。苔むした参道を400mほど進むと本殿と風穴が祭られてます。ひんやり冷たい風が吹き出ています。

IMG_2547_RIMG_2548_R美しいダムは天の岩戸からの恵みでした。

マツダスピード リアスポイラー付けてみました!!

Date: 2019.08.23(Fri) Categories:

台風10号のお陰で不完全燃焼の夏休みが過ぎ去ってしまいました。その憂さ晴らし?にロードスターRFに変化を付けることにしました。もともと「フロントとサイドスカートは付けてリアスポイラーは装着しない派」なのですが、愛車はルーフがブラック仕様なのでトランクにもブラックのアクセントが欲しかった為、マツダスピードのリアスポイラー(ボデイ同色も選べます)を付けることにしました。控えめなリップタイプなので仕上がりも満足。ささやかな幸せをいただきました。

IMG_2513_Rマツダスピードの刻印が信頼の証

IMG_2514_R位置決めは、慎重に時間をかけます。

IMG_2515_R赤と黒のコントラストが絶妙です。

二代目かつお神輿を発見!!

Date: 2019.08.18(Sun) Categories:

楽しみにしていた夏休みは、台風10号のお陰で台無しにされました。当初の予測では休暇の前半に通過するから後半に遊びの予定をしていましたが、速度が上がらず、ほぼお休みの間ずーっと、優れないお天気でした。そんな中、近場をドライブしておりましたが道端に銀色に輝く物体を発見したので立ち寄ることにしました。それは、リアルで巨大な、カツオのオブジェでした、しかし傍らの解説札を読むと地元の祭りで担ぐ神輿(みこし)だそうです。初代は老朽化のためピカピカの二代目に代わったとのことでした。かつおが地元の文化に根ざしているのですね。

IMG_2503_RIMG_2508_R

IMG_2498_RIMG_2497_R

IMG_2502_RIMG_2501_RIMG_2496_R以上中継は台風が接近中の五ヶ所湾・宿田曽港からでした。

これがナイト始まりません!!

Date: 2019.08.02(Fri) Categories:

夏の風物詩は、色々ございます。当方のブログでもイロイロ取り上げていますが、真打登場。富山県入善(にゅうぜん)のジャンボスイカ様です。今年もM様からお届けいただきました。大きさに圧倒されますが、甘さもバッチリで、眺めてよし、食して、よしです。当分の間、ショウルームにてディスプレイさせて頂いてから、井戸水で冷やしてスタッフ一堂で頂く予定です。スイカ開きのタイミングでご来店いただければ、おすそ分けさせていただきます。

IMG_2493_R重さは15Kg前後です。女性では片手で持てないでしょうか。

IMG_2494_R私の愛車RX-7と比べてもケタ外れの大きさです。

IMG_2491_Rショウルームにて好評展示中!!

人生ATMで!!

Date: 2019.07.29(Mon) Categories:

最近、年甲斐も無くと言われる機会が増えて参りました。それは、そうなんですが自分が衰えてきた事を実感しているが為に余計に若作りや派手な方向に向いてしまう悲しいサガでしょうか?我々ジドウシャ業界ではATMという言葉が以前から使われております。(整備業界のトップのMトヨタT会長の御言葉です。)もちろん現金預払機のことではありません。A:明るく T:楽しく M:前向きに!の略であります。皆様もATM、何かの機会にご利用ください。もう一つ鉛筆型人間になりましょう!!の名言もありますが、こちらは、またの機会にご紹介いたします。そんなATMの精神に乗っ取り、ロードスタRFの足元に照明を設置しました。ボデイカラーに合わせて明るい赤色を燈しました。悪趣味といわれそうですが、真夏のナイトツーリングは、花火に負けないくらいが丁度いいと思います。

IMG_2484_R学生の息子が運転するには違和感は無いのですが・・・

IMG_2486_R可憐なヒール&トゥも丸見えです。

夏を乗り切るために!!

Date: 2019.07.25(Thu) Categories:

松阪の夏の風物詩は松阪祇園祭りですが、もう一つ忘れてはならないのが、愛宕山の火渡り大祭です。県下有数の歓楽街に存在するとは思えないほど厳かで霊験高いスポットです。当日は山伏姿の先達に続いて一般の参詣者も火渡りを行い無病息災を祈ります。私も夏の暑さに負けないスタミナを授かってまいりました。境内は出店などが出展され子供からお年寄りまで賑わっておりました。

IMG_2481_R毎年7月24日開催。

IMG_2478_R山伏姿の神職のほら貝が響きます。

IMG_2480_R優しい、ろうそく灯かりが参拝者を出迎えます。

IMG_2475_R当社も所属の松阪整備組合の奉納のぼり。

正体不明のセダン現る!!

Date: 2019.07.12(Fri) Categories:

このたびマツダ車のネームは輸出仕様と共通の数字で統一することとなりました。例えばアクセラはMAZDA3アテンザはMAZDA6といった車名となります。欧州のプレミアムブランドを意識してのことでしょうか・・・今回クルマに詳しい方なら???の不思議なセダンが入荷しました。顔はデミオ(MAZDA2)ですが国内ではハッチバックのみでセダンは販売しておりません。実は特別仕様の自動車学校の教習車なのであります。日頃よりご愛顧頂いております、大口町の松和(ショウワ)自動車学校様に一括納入させて頂く名誉をいただきました。皆さん不思議なセダンに乗りたい方は、ぜひとも大口の松和(ショウワ)自動車学校へ「GOひろみ」でございます。

IMG_2460_R不思議なだけでなくカコイイし運転もしやすいです。

IMG_2461_R安全・快適に教習を受けて頂けます。

IMG_2464_Rダブルミラーと大型バイザーが教習車の証です。

IMG_2463_R教官用のアクセル/ブレーキペダルを装備してます!!

牛だけでは、ございません!!

Date: 2019.07.04(Thu) Categories:

この松阪のイメージといえば、なんと言っても「松阪牛」ですがイメージが偏りすぎの感があります。他にもおすすめのものは有るはずです。そんな松阪の新たな魅力つくりの一環として少し前から松阪鶏肉(松阪豚もそうですが)をアピールしようといった動きがでております。今回、五桂の女鬼峠ウォークにいってきましたが前日の雨でぬかるみが酷く断念しました。ついでに「ふるさとむら」で松阪鳥の新メニューができたことを聞いていたのでたち寄ってきました。柔らかく味噌タレがヤミツキになりそうです。から揚げもグッドでした。

IMG_2455_Rボリューム満点の定食

IMG_2457_RIMG_2456_R

ハスの花はこれからが見頃でしょうか。

IMG_2459_R中鬼女峠は想像以上にワイルドでした。

ロードスター道 伝授の巻き!!

Date: 2019.06.30(Sun) Categories:

若手メカニックのF君、毎日、早くから出社し頑張っています。最近「ロードスターに乗りたい病」にかかったようです。そこで私のホームグラウンド志摩半島のツーリングでライトウエイトオープンカーの楽しさを伝授して参りました。帰り道に新しくなった「わらしべ本店さん」によってきました、本店限定の「ベーコンチーズたい焼き」と、季節限定「、抹茶小豆たい焼き」 そして、「たい焼きアイス」を頂きながらクルマ談義に花を咲かせていました。

IMG_2452_R絶好のオープンドライブ日和でした。

IMG_2453_Rパンダカキ氷は次回頂きます。

IMG_2454_R新装オープンのわらしべ本店さん

ザンゲと後悔の嵐。悔やんでも悔やみきれません。

Date: 2019.06.25(Tue) Categories:

月日の流れはアッという間です。大切なものを厳重に保管し続けて仕舞忘れてしまったことは誰にでもある苦い経験でしょう。クルマ好きで特に希少なものには目が無い私にとっては人生最大級(チョット大げさ)の失敗をしでかしました。ベストコンデションで下取りしました「ルーチェ」を倉庫に保管していたのを忘れ去ってました。内装や外装は日焼けや錆も無く上物ですが燃料系が目詰まりして始動しません。時間があれば復活できるでしょうが、おさらばです。

IMG_2447_R当時の検査証は、肌色でした。

IMG_2449_Rv6-2000搭載のハードトップ

IMG_2450_Rv6-3000のセダンタイプIMG_2451_Rルーチェ 最高グレードのリミテッドでした。

歴史を感じて!!

Date: 2019.06.14(Fri) Categories:

前回も雨の楽しみについて投稿しましたが、今回も梅雨の中休みに、斎宮に行って参りました。町並み全体がどこと無く歴史の重みが伝わってきて、流れる時間も緩やかに感じました。ハナショウブ群落を楽しんだ後は宮川橋のたい焼きやさんで、冷やしたい焼きと、きな粉と黒蜜の氷頂きました。

IMG_2436_RIMG_2440_RIMG_2439_RIMG_2441_R

梅雨も楽しく!!

Date: 2019.06.12(Wed) Categories:

そろそろ、梅雨入りの時期となりました。雨降りは気分も揚らないし、愛車は汚れるので乗れないし、マイナス要素が大きいですが、恵みの雨がないと、水道も農作物も干上がってしまいます。雨に煙った景色も風情があって良いものです。今回、勢和のアジサイと、まめやさんのバイキングを目当てにやってまいりました。夜には蛍が飛び交うそうです。

IMG_2435_RIMG_2430_R

IMG_2432_RIMG_2433_R

風車、見えども辿り着かず!!

Date: 2019.06.08(Sat) Categories:

近頃、風力発電の風車が各地で稼動しています。環境に良いのか悪いのか議論が分かれるところですが、今回は以前から気になっていました度会の風車を探すドライブに行って来ました。調べたところウインドファームという会社が運営しているようで道中、日の出の森公園という見晴らしのよいスポットがある事が判り、期待が高まります。適度にくねった田舎道を山勘で進めていると、ウインドファームの看板がでてきました。更に進めると道幅も狭くなり林道になってきました。ワクワクしていると突然ガードマンが立っていて、通行止めだと告げられました。理由もいつまで、閉鎖か、聞いても教えてくれませんでした。ガッカリしていても始まらないので気を取り直して、ドライブしてきました。機会があれば風車と日の出の森、再チャレンジ報告します!!

IMG_2419_RIMG_2424_R

IMG_2425_RIMG_2428_R

里親さがし!!

Date: 2019.06.01(Sat) Categories:

最近のペットブームの影で無理な繁殖や利益追求のブリーダーの犠牲になる動物が増えているようです。ショップで売れ残ったり容姿がよくないために処分される子達を保護して大切に飼育してくれる方に紹介するNPOの方々の活動には心より敬意を表しております。我が家にもそんなご縁で、数匹の犬・ネコがやってきました。話は逸れましたが愛着を持って永年乗ってきたクルマを処分するのは忍びないので大切に乗り継いでくださる方に引き渡したいと願う方も多いのではないでしょうか?今回新型ロードスターをご購入いただきましたS様もその一人です。ボルボV70.大切にお乗りいただける方をさがしております。詳しくは当サイト、中古車情報にて。

IMG_2397_RIMG_2395_R

海風を感じて。

Date: 2019.05.29(Wed) Categories:

初夏の太陽に誘われ、息子とロードスターを連ねてツーリングに行って来ました。能見坂峠からR260を海沿いに錦のトロピカルビーチに行って来ました。いたるところが絶景スポットで交通量も少なく路面もキレイでとても走りやすいお勧めコースです。道の駅マンボウの近くの河童クラブというお洒落なカフェで美味しいドリアを頂きリフレッシュしてきました。

IMG_2367_RIMG_2370_R

IMG_2373_RIMG_2375_R

IMG_2377_RIMG_2379_RIMG_2378_R

上段・・・トロピカルビーチ  2段目・・・・錦漁港近くの塩浜展望台 

下段・・・河童クラブはテラスからの眺めも室内の雰囲気も料理もお洒落です。

サボってましてすみません。

Date: 2019.05.24(Fri) Categories:

水は低きに流れるように私も楽な方に流されてしまい、投稿が滞っておりました。大いに反省しております。今回ご紹介するのも少し前のイベントで掲載を躊躇したのですが、貴重な経験でしたのでご覧ください。去る4月の事、愛宕町の夜のイメージを払拭して家族で来ていただきたいとの思いでスーパーカーの展示を中心にイベントが開催されました。貴重なスーパーカーがドレスアップされ所狭しと並んでいる姿に多くの来場者も圧倒されました。名車には人を笑顔にする魅力があります。

IMG_2345_RIMG_2354_R

IMG_2355_RIMG_2356_R