社長ブログ

海の似合うクルマ談義!!

Date: 2022.06.08(Wed) Categories:

船のバッテリー交換で河芸に行きました。特殊作業の為、メカニックのF君を連れてゆくことになりましたが「せっかくマリーナに行くから一押しのミニカー撮影を兼ねてゆきましよう!!」ということになりました。青い空・白い雲・風になびくヤシの木・・・以前紹介しましたミエフォルニアです。パーキングエリアにも個性的な実車がやってきます。それぞれ持ち寄った愛車は・・・

IMG_3035IMG_3036

私のセレクトは、ビートルカブリオレと356スピードスター

IMG_3037IMG_3038

F君は60年代アメリカンV8モデルを揃えてきました。赤いじゅうたんはNCロードスターのレッドソフトトップです。

IMG_3040IMG_3044

帰り道はなぎさまちの喫茶店で懐かしのナポリタンとトロピカルジュースを採りながらクルマ談義をしました。海クルマはサーフシーンに似合うものとか西海岸でホッドロッドやローライダーが良いとかウンチク続きますが結論・・・どんな車も似合います。

IMG_3053IMG_3051

なぎさまちのパーキングのおじさんともロードスターの話題で盛り上がりました。ロードスターを褒めちぎってくれました。

IMG_3050IMG_3045

桜の次は、チューリップ!

Date: 2022.04.15(Fri) Categories:

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが4月になっても気温が乱高下で体調管理や服装選びに苦労しております。櫛田川の堤防をドライブしていたら眼下にチューリップ畑が現れました。どうやらピカチュウを模しているようです。あれだけたくさんのチューリップを植えるのは大変でしょうが色んな人の目を楽しませていただき感謝です。(何かと暗い話題が多い昨今ですが・・・)自分も鉢植えを買って帰りたいと思います。その前に山道を一走りします。

IMG_2885_RIMG_2891_R

山の方はまだ桜が残っています。ビルシュタイン製のダンパーで気持ちよくカーブを回ります。

IMG_2893_RIMG_2892_R

櫛田川堤防からの眺め。(魚見から黒部に向かう途中でチューリップ畑のピカチュウと遭遇)

 

ウミガメの来る海岸!!

Date: 2022.04.06(Wed) Categories:

急に春めいてまいりました。オープンカーの季節です。大淀海岸に日光浴に行って来ました。ここはウミガメが産卵に来ることがある、綺麗な砂浜があります。キャンプ場も隣接され休日は家族連れでにぎわいます。いつまでもこの美しい風景が残るよう環境意識を高めてゆきたいと思います。

IMG_2881_RIMG_2878_R大淀海岸の謎として地元はオイズと呼び国土交通省の標識はオオヨドと標記されます。

IMG_2879_RIMG_2880_R手入れの行き届いたキャンプ場があります。

IMG_2882_RIMG_2876_R今回はNBでのパトロールでした。海好きの私は桜よりフェニックスに惹かれます。

IMG_2883_R目標の10Kmをクリアして、夕方の生ビールを冷やします。

磯部・大王 自転車道路

Date: 2022.03.31(Thu) Categories:

いつの間にか3月が終わり、桜は満開です。コロナのおかげでいまだに季節感がなく、天候不順の影響もあるでしょうが、自分も時間的な余裕がないのでしょう。そんな訳で

時間を取り戻すため、景色の良いエリアにウオーキングに出かけました。以前からお気に入りのスポットで、磯部から志摩スペイン村に向かう途中の入り江沿いのサイクリングロード

「磯部~大王自転車道路」をウオーキングしてきました。水面に桜が映って気分もリフレッシュ、この陽気が続けばよいですが・・・

IMG_2862IMG_2863

伊雑ノ浦(いざわのうら)から心地よい風を感じてのウオーキング!!

IMG_2867_RIMG_2840_R

出掛けたのは、この車「スイフト スポーツ」 6MTです。改めてインプレッションを投稿します。

IMG_2868IMG_2864

10,000歩の行程でした。(目標10km)には届かず・・・スピードメーターは260km/hと思わずツッコみたくなります。

小浜から佐田浜ウオークの巻

Date: 2022.01.26(Wed) Categories:

暦は大寒を迎え冷え込みもコレからが本番ですが、寒波に負けず有酸素運動に励みます。今回は陽射しを浴びながら鳥羽湾の小浜(オハマ)~佐田浜辺りに行ってまいりました。この時期は山道は日影が多く、やはり海沿いがおすすめです。のどかな入り江の透き通った浜にホッとします。歩いてみないと発見できな穴場が、まだまだ有るものです。

IMG_2654_RIMG_2661_R

小浜漁港から三ツ島が近くに見えます。

IMG_2658_RIMG_2669_R

落ち着いたら伊勢湾フェリーにロードスターを積んで伊良湖に又行きたい!!

IMG_2666_RIMG_2662_R

IMG_2659_RIMG_2663_R

カモメも寒さに負けずに浮かんでます。

IMG_2667_RIMG_2670_R

景色を楽しみながら苦も無く目標の10キロをクリア!!

謹賀新年!! お正月は 純米吟醸で お祝いを!!

Date: 2022.01.17(Mon) Categories:

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。こんなあいさつも今どきの若者は使うのでしょうか?ことさら新型ウイルスの影響で季節感が喪失してしまいました。おかげで、お正月気分も盛り上がりに欠けています。せめておせち料理を楽しみたい気持ちが強くなります。昨今の日本食ブームに連動して日本酒も世界中で人気上昇中となっております。以前のTVコマーシャルでお洒落なカップルがワイングラスで日本酒を乾杯している風景が印象的でしたが、まさしく飲み味もワールドワイドなものに変遷しています。年末に、ご愛顧賜っていますN様から長野出張のお土産として宮坂醸造の純米吟醸 真澄の漆黒(KURO)を頂戴しました。気品が溢れるボトルに期待が膨らみます。

IMG_2641_RIMG_2640_R

 

インプレッションは、口に含んだ瞬間に軽やかな甘さを酸味がバックアップしているバランスが絶妙です。次の瞬間、喉越しに辛口のさっぱり感はドライマティーニ風でまさに漆黒の世界に一直線って感じです。大根サラダや白身魚の焼き物とのマッチングが良さそうです。大切に味わっていただくことにします。

IMG_2642_RIMG_2645

クルマ好きの私にはボトルのラベルやキャップのデザインにも魅力を感じます。

IMG_2643

意外と本格派でした!!

Date: 2021.12.15(Wed) Categories:

玉城インターの近くのサニーロードから田丸城の石垣がチラッと見えます。子供のころから城跡があることは知っていましたが「田舎の小さな史跡」程度の認識で訪れることがありませんでした。ここ数年冬にライトアップされていまして、暗くなると怪しく照らされます。休日の前夜、花火とイルミネーションが好きな私は「光に群がる虫のように」吸い寄せられました。たどり着くと。そこには立派なお濠と敢然とそそり立つ石垣が私を出迎えてくれました。松阪城の石垣は有名ですが、それに勝るとも劣らぬ佇まいに自分の無知を恥じました。まだまだ身近な所に素晴らしいものがあることを再認識しました。

IMG_2501_RIMG_2508_R

お城マニアでもありませんが本格的な石垣に立ちつくしました。

IMG_2507_RIMG_2505_R

天守閣は手作り感満点ですが、当時のイメージが沸き上がります。

IMG_2503_RIMG_2501_R

煌びやかなLEDのイルミでなくシンプルなライトアップでしたが歴史の風情を感じました。

ヨコハマへ納車しました!!

Date: 2021.11.24(Wed) Categories:

長女夫婦が横浜に引っ越して2年、生まれた赤ちゃんもヨチヨチ歩きを始めました。新横浜駅まで徒歩圏内で車不要の生活でしたが、子連れで出掛けるにはマイカーが必要となりCX-3をチョイスしました。荷物も積めて小回りが利いて街中から遠出までマルチに活躍してくれるコンパクトSUVです。久しぶりの面会を兼ねて新東名を420kmノンストップで行って来ました。さすがマツダ車で疲れもなく、満タンにした燃料も60%残っていました。この車で家族3人の楽しい思い出をたくさん残してほしいものです。

IMG_2437_RIMG_2444_R道中、清水インターを過ぎたあたりが富士山の絶景スポット、海老名でコスモスポーツと遭遇!!

IMG_2448_RIMG_2447_Rレンガ倉庫まで歩いて行ってきました。

IMG_2452_RIMG_2449_R穏やかな秋晴れで山下公園は賑わってました。

IMG_2464_RIMG_2463_Rみなとみらいに新設された都市型ゴンドラ

歩いて下見が大切です!!

Date: 2021.11.11(Thu) Categories:

30年以上前、鈴鹿にF-1グランプリが初めてやってきたときトップドライバーはコースを自分の足で歩いて路面の状態や起伏など念入りに下見をしていたことが今でも忘れられません。今のF-Ⅰパイロットはゲームシュミレーターでコースを覚えるそうです。私のホームコース?のパールロードのレイアウトは、ほぼ頭に入っていますがクルマで走り過ぎるには勿体ない絶景が各所に有るので一度歩いて見ることにしました。歩道が無くて路側帯も狭いので一部分でしたが新たな発見をして来ました。

IMG_2381_RIMG_2374_R気合の入ったクルマを見かけるとワクワクします。

IMG_2384_RIMG_2382_R面白展望台がリニューアルしました。

IMG_2371_RIMG_2383_Rタヌキを奉った祠も綺麗になりました。

IMG_2385_R本日のミッション、完了!!

 

 

レース以外も楽しめます!

Date: 2021.11.04(Thu) Categories:

天高く爽やかな季節も残りわずかとなりました。冬が来る前に家族でお出かけすることにしました。どこに行こうか思案していたら、鈴鹿サーキットのチケットが手に入りましたので十数年ぶりに散策してきました。学生時代からレース観戦では足を運んでいましたが遊園地はスルーしていましたが、綺麗に整備されノンビリするには穴場です。子供から大人まで幅広く楽しめます。孫をほったらかして、自分が一番楽しんでました。

IMG_2365_RIMG_2360_R臨場感あるオブジェに圧巻されました!!

IMG_2369_RIMG_2368_Rミュージアムも壮観です。ファン必見!!

IMG_2366_Rドリフトカートは子供たちに人気でした。駐車場にはこだわりの名車が沢山と停まってました。そちらのウオッチングも楽しみの一つです。(あまり覗き込むと不審者になりますから、ご注意を!!)

 

タイヤも慣らし運転が必要です。

Date: 2021.10.20(Wed) Categories:

前回タイヤを取り換えてナカナカ走りに行けてなかったのですが150kmほどチョイ乗りしたのでジグザグ道に試し乗りにいきました。タイヤも100km程度・時速80km/h以下での慣らし運転が望ましいと言われています。まあ法定速度で順法運転なら不要でしょうが・・・。今回は細野峠を楽しんで参りました。ダンロップ ディレッツア はノイズも抑えられ乗り心地もシナやかで、私には充分なグリップで満足なセレクトでした。急に冷え込みましたが紅葉はまだまだでした。

IMG_2335_RIMG_2338_R

IMG_2336_RIMG_2337_R

午後は日課のウオーキングに行きました。高須でポップな案山子と出会いました。

IMG_2341_RIMG_2342_R

時間が足らずにショートカットで8.9km・550カロリー消費に終わりました。

IMG_2343_R

 

自給自足の生活!!

Date: 2021.09.24(Fri) Categories:

中秋の名月を迎え、食べ物も美味しい季節となりました。無性に魚が食べたくなったので4年ぶりにタックルを持ち出し千里の海に行ってきました。釣れている情報はありましたが腕もなまっているから自信はありませんでしたが、見事に「おかず」をゲットしました。天気も良く無心に秋の日を満喫しました。

IMG_2238_R天然物のハマチは脂もあっさりで刺身とテリ焼きでいただきました。

IMG_2242_RIMG_2243_R駐車場には楽しいクルマが!!

IMG_2235_RIMG_2241_R幌を開けてなかったことを反省・・・

三重のカリフォルニア・・・ミエフォルニアって!?

Date: 2021.09.15(Wed) Categories:

津市河芸のマリーナ周辺の風景がカリフォルニアッぽいとのこと?でミエフォルニアのニックネームでまち興しをしているそうです。そんな

スポットで前回にひき続きミニチュアの撮影をしてきました。今回は「フェラーリ買っちゃいました!!」版をお送りします。安上がりなコレクションです。

IMG_2205_RIMG_2202_R

ホワイト・テスタロッサ 12気筒サウンドが聞こえてきそうです。

IMG_2201_RIMG_2199_RIMG_2200_R

発売当時は不人気なV8搭載の4シーター「308GT4」ですが最近人気急上昇です。

IMG_2210_RIMG_2211_R

12気筒フロント搭載の「365デイトナGTB」マイアミバイスで。おなじみの名車です。気分はドン・ジョンソン!!

IMG_2214_RIMG_2216_RIMG_2215_R

ネオクラッシックで人気の8気筒モデル。青い空が似合います。画像右端に巨人が座ってました。

IMG_2209_RIMG_2217_R実際に乗っていったのはこちら、「MX-5ミアータ」

日本名は「NBロードスター」只今私のお気に入りです。交換するアルミホイールはゲット済ですがタイヤを物色中です。

 

 

 

メルツェデスと海を観に行ってきました!!

Date: 2021.09.08(Wed) Categories:

 

愛知県での反社会的な音楽フェスや菅総理の投げ出しなど憤りが収まらないなか、メカニックのF君と海までツーリングにいってきました。もちろん、屋根を開けて換気バッチリで過行く夏の風を受けて曇り空を南にハンドルをきりました。クルマ全般のマニアでミニカーオタクでもあるF君の発案でメルツェデスのミニカーの撮影会が始まりました。スケールの小さい楽しさを満喫しました。

IMG_2163_RIMG_2164_R

IMG_2156_RIMG_2155_R

缶コーヒーのオマケですが良くできてます。

IMG_2160_RIMG_2159_R

IMG_2162_R実際に乗っていったのは、こちらデス。

シーズンイン ザ サン!!

Date: 2021.07.29(Thu) Categories:

例年よりも永い梅雨があけました。我々のような夏好き人間にとりましては「明けましておめでとう。」と口にでてしまいます。セミの大合唱が最高のBGMです。オリンピックではメダルラッシュですが、私はTV観戦よりも自分が体を動かすのが性に合っています。そんな訳で水上スクーターの整備を終えてウイルスのいない海に出動します。

IMG_2059IMG_2061オイルはクルマと比較してもかなり高性能なグレード

IMG_2067IMG_2063旧型ですが絶好調です。

 

緊張の検査結果・・・発表の巻!!

Date: 2021.06.22(Tue) Categories:

私は松阪東ロータリークラブ(クルマのロータリーエンジンとは無関係です!!)に所属しております。本日は事業年度最後の最終例会です。その大切な例会で敬愛する開K屋のW先輩と司会進行役を拝命しました。VIPばかりの会合で感染拡大があってはならないと会長のNG屋のTさんから会員全員に簡易検査キットを提供いただきました。私も初めての検査で陽性結果が表示されたらどうしようか、久々に緊張しました。因みに1年間 皆出席で表彰も受けました。新年度は例会運営委員長として大変な1年になりそうでストレスかかりそうです。新たな発散法も必要かとおもいますが、とりあえず検査結果は「セーフ」でホッとしています。

IMG_1930_R最終例会はHANAクラブさんのジョージアで開催しました。

IMG_1926_R皆出席賞いただきました。

IMG_1923_RIMG_1921_R本年度会長のTさんに検査キットをご提供いただきました。

IMG_1928IMG_1929検査結果は「大丈夫」でした!!

 

地元で話題のVISON みてきました!!

Date: 2021.06.16(Wed) Categories:

IMG_1900_R IMG_1899_R IMG_1898_R

大自然の中、食と健康をテーマにした日本最大級のリゾートと言われますVISON(ヴィソン)が今、まつさか近辺では

話題になっています。敷地はナゴヤドーム20個分とか!!本格オープンは7月ですが下見に行ってきました。当日は土砂降りで服装も浜辺にいくような薄着できたから寒くてゆっくりできませんでした。次回詳しくレポートしたいと思います。とにかく広大でウオーキング好きの私には魅力的なスポットになりそうです。

解説 左はマルシェエリア(食事を楽しむエリア) 右:スイーツエリア  下:ホテルエリア(薬草湯が魅力です)

馬の瞳にいやされて・・・

Date: 2021.05.11(Tue) Categories:

松山と大谷サン以外は明るいニュースが少ない昨今ですが気分転換に河芸に馬を観に行ってきました。自分が午年なので、馬とは、うまが合います。(競馬はしませんが・・・)自動車メーカーもエンブレムに馬を取り入れているケースがよくあります。ご存知、イタリアの跳馬に始まりドイツのポルシェ、米のマスタングなどなど。青い海とつぶらな瞳に癒されました。

IMG_1803_RIMG_1805_R

IMG_1798_RIMG_1806_R

IMG_1799_R海岸沿いの乗馬コースは全国的にも珍しいようです。

志摩観光農園の芝桜

Date: 2021.04.22(Thu) Categories:

名古屋市勤務から戻ってきた真ん中の娘と夜のウオーキングを始めて半年となります。平日は夜しか時間がないので仕方ありませんが、太陽のもとウオーキングしたい季節となりました。志摩観光農園の芝桜が立派だという情報を聞いて、運動を兼ねて行ってきました。お気に入りの伊勢道路は新緑が眩しく、森林イオンを浴びながらロードスターを走らせました。お目当ての芝桜はピークが終わっていたようで、まばらでした(残念)。小高い丘  に囲まれて咲く景色は最高でしょう、夏はひまわりが植えられるようです。次回に期待します。帰りは阿児町「ミッシェル」さんで美味しい手打ちパスタをいただいてきました。午後は松阪法人会の理事会があるのでとんぼ返りの休日でした。

IMG_1779_RIMG_1778_R

IMG_1773_RIMG_1776_R

IMG_1781_R

6度目の入学式!!

Date: 2021.04.08(Thu) Categories:

今年の桜は早すぎた感が強いです。楽しみは残しておきたいタイプです、決まって好物は最後に食べます。桜の花もつぼみの時間をもっと楽しみたかったのですが、あっという間に咲いて、ちってゆきました。満開の下、新しい制服で記念写真を撮りたかった方もさぞかし残念なことでしょう。かくいう私の愚息も先般6度目の入学式がありました。4年大学で経済学を学び社会人になるはずでしたが、自動車整備の資格を取るべくこの度、三重県立技術専門学校に入校しました。周りは年下の同級生が多い中、模範生となることを望んでいます。

IMG_1723_RIMG_1719_R津市高茶屋にあります。

IMG_1724_RIMG_1721_R

IMG_1722_R校長の「モノづくりの大切さと、人間形成の両輪」に取り組むお話が心に残りました。

 

 

英国~京都~奈良の散歩旅

Date: 2021.03.25(Thu) Categories:

新型ウイルス感染予防は引き続き必要ですが気分転換の運動や日光浴は必要です。春風に誘われて新聞記事で発見した地元スポットを散策してきました。スタートはご存知、農業公園ベルファームです。草木が芽生え緑が綺麗です。イングリッシュガーデン(英国風)でほのかな甘い香りをたのしみました。次に地元の方がご苦労され整備された竹林街道(京都・嵐山風)を抜け小学校の遠足以来の美濃田の大仏さん(奈良風)を参拝しました。願い事はやはり疫病退散です。渋滞の心配もせずのんびり近場でも十分に楽しめます。

IMG_1693_RIMG_1691_Rこの時期、バラは咲いてませんが英国気分です。

IMG_1682_Rベルファームから500mほどの竹林街道。

IMG_1683_RIMG_1684_R京都・嵯峨野の哲学の道を連想します。

IMG_1687_R大仏以外にも立派な庭園も見所です。

IMG_1689_RIMG_1688_R江戸時代建立の3mの大仏さん(奈良の風格)

恐怖の絶叫遊具!!

Date: 2021.03.18(Thu) Categories:

久しぶりの穏やかな休日、愛犬2匹と遠征散歩に行ってきました。以前から不気味な遊具が気になっていた公園に立ち寄り撮影してまいりました、このイルカの表情!!恐ろしくないですか?何度となく立ち寄っていますが、子供が遊んでいる姿は一度も見たことがありません。良い子たちも恐怖のあまり近寄らないのでしょうか!!場所は「777」の標識の真ん前です。場所がわかる方は一度、ナマのイルカの眼力をご確認ください。(ネタ切れ感のある投稿でした・・・)

IMG_1652_RIMG_1651_R目が血走っているのか、どこを見ているのか!!IMG_1650_RIMG_1654_Rラッキーナンバーの県道標識の真ん前の公園です。

IMG_1619_RIMG_1635_Rワンちゃんもビックリ!!

IMG_1631_RIMG_1644_Rどちらの犬種もチワワです。

 

春を待ちきれずに!!

Date: 2021.02.25(Thu) Categories:

日の出から日没までの日照時間がだんだんと永くなってきました。アウトドア派の私にとって、うれしい傾向です。気温も三寒四温で乱高下を繰り返していますが陽射しは力強さを感じるようになってきています。そこで三密をさけてドライブにゆきました。レコード店で目に付いた井上陽水のCDを愛機2号のBOSEサウンドシステムにセットして、温暖な五か所湾に向けてハンドルをサニーロードにきりました。いつものノープランな行程でしたが、看板をたどって磯笛岬にたどり着きました。夕日の100選の展望台がありました。穴場を見つけるのは楽しいものです。

IMG_1534_RIMG_1533_RIMG_1535_R

IMG_1530_RIMG_1536_RIMG_1532_R

IMG_1527_Rふざけているのか真面目なのかわからない陽水ワールドに浸りながらのドライブでした。

ノーモア MORI!!

Date: 2021.02.13(Sat) Categories:

 

例の感染拡大防止の観点から冬眠状態が続いていましたが暦の上では春を迎え、ナマッタ身体を戻すべくどこかよいスポットが無いか探していたらありました。近場で気軽に森林イオンを浴びられそうな所が・・・。子供のころから「白米城」って聞いたことはありましたが、初めて行ってきました。松阪ICの近くに立札があり、矢印に従って進むと登山口がポッコリと口を開けていました。片道40分くらいで気軽に気分転換ができるとあって平日にもかかわらず7組の愛好家とすれ違いました。頂上は360度見晴らしがよくて四季を通じて眺望が楽しめそうです。差別発言のMORIは掃き捨てられましたが、自然の森は大切にしてゆきたいものです。

IMG_1487_RIMG_1486_R当日は春霞で視界くっきりではありませんでした。

IMG_1491_RIMG_1489_RIMG_1492_R

360度視界が楽しめます。遊歩道も整備され、隠れた人気スポットのようです。

竹あかりで、ホッコリです。

Date: 2020.12.05(Sat) Categories:

 

カレンダーも残り1枚となり、あちらこちらでイルミネーションが輝く季節となりました。近頃、「食」は肉料理から魚・野菜に「自動車」は派手なスポイラー付きから控えめ系に、「腕時計」は大きく針が沢山ついたタイプから薄型の3針タイプへと好みが変化してきました。イルミネーションはLEDのギラギラ・チカチカも綺麗ですが和風な「竹あかり」を観て心が安らぐこの頃です。そういいながらも、肉料理も派手なエアロもデカ厚な腕時計もギラチカも嫌いではありません。結局、無節操で欲張りな私です。先日、津市での会議の帰り道、総合文化会館に立ち寄り「ほっこり」してきました。

IMG_1333_R今年はセンター広場での新スタイルの展示になっています。無料開放です。

IMG_1328_RIMG_1327_R

やわらかい「灯り」に包まれてホッとします。

IMG_1329_RIMG_1326_R

平日だった為か渋滞や人込みもなくのんびり鑑賞できました。

 

カメラの電池切れリベンジ!!朝熊山編。

Date: 2020.12.02(Wed) Categories:

ご存知、伊勢志摩スカイラインは、眺めの良さが有名ですが、国産自動車メーカーがテストコースを持たない50年以上昔には新型車のテストコースとして使用されていたそうです。そんな頂上展望台まで歩いて行ける登山道があることを知ってチャレンジしたのが本年2月でしたが、その時はカメラの電池切れで証拠写真が残せませんでした。冬本番の前にもう一度、自分の足で頂上に登がりたいという思いで電池の充電も確認して行ってきました。前回廻れなかった奥の院も参拝して、今世の平穏を祈ってきました。

IMG_1294_RIMG_1293_R伊勢神宮を参拝するなら朝熊も参れと古来からいわれています。

IMG_1291_RIMG_1300_R元旦、初日の出には大勢の人が来るのかな?

IMG_1301_R日本を悩ます「少子高齢化」の救世主!!パワースポットとなるか!?インスタには無理かも。

 

いちばん身近な熊野古道!

Date: 2020.11.26(Thu) Categories:

穏やかな日が続きましたが、着実に冬がそこまで来ています。永かった秋にお別れするために多気町 五桂に行ってきました。ここには世界遺産の熊野古道「鬼女峠」があります。どんなところか興味がありましたがやっと訪れることができました。歴史を感じるコースでした。いまはやりの鬼滅とは関係なさそうです。

IMG_1282_RIMG_1280_Rいまだにコスモスが満開です。

IMG_1271_RIMG_1276_R途中険しい坂道も少しありますが全体的に整備され歩きやすく楽しめます。

IMG_1277_RIMG_1278_R私の尊敬する先輩の「ひなかや」さんが峠からよく見えました。ご存じミシュラン認定店です!!

IMG_1283_RIMG_1284_R地元では有名な鬼女トンネル。右は本当のトンネル。

今は閉鎖されて左の綺麗で明るいトンネルに代わりました。

歩いて判ること!!

Date: 2020.10.21(Wed) Categories:

JET SKIの手続きで鳥羽の小型船舶機構に行ってきました。時間調整で旧市内を散策しました。鳥羽は私の好きな街で、よく知っているつもりでしたが、歩いてみると、まだまだ知らなかった魅力のスポットがたくさん見つかりました。歴史を感じる街並みの中に雰囲気のある寿司屋が目にとまりました。次回、暖簾が下がってる時間帯に訪れたいとおもいます。益々、ホットなエリアです。

IMG_1177_RIMG_1180_RIMG_1189_R

戦国時代の末期に伊勢の海域をおさえていた九鬼水軍の大将、九鬼氏の鳥羽城。珍しい「海城」であるそうな。

IMG_1183_RIMG_1185_RIMG_1184_R

ミステリー作家のさきがけ、みんなが夢中になった「怪人20面相」でおなじみです。

IMG_1179_R鳥羽湾が一望できるバエスポット。若者が熱心に撮影してました。

♪真夏のピークは去った~♪

Date: 2020.08.27(Thu) Categories:

タイトルの歌詞はフジパブリックというバンドの「若者たちのすべて」という楽曲です。オリジナルは知りませんでしたが槇原敬之がカバーしたのを聞いてお気に入りになりました。今の季節にぴったりな1曲です。マッキーには、早く社会復帰して、透明感ある歌声を聞かせてほしいものです。そんな気分で志摩市の登茂山(ともやま)に行ってきました。夏が終わる寂しさと、お洒落が楽しめる秋への期待感が入り混じる複雑な気分ですが、強烈な日差しと、日陰でのさわやかな風を楽しめるコースでした。

IMG_1108_RIMG_1109_RIMG_1107_R

IMG_1111_RIMG_1113_RIMG_1116_R

船乗りの聖地「波切の灯台」も立ち寄りました、絵描きさんはいませんでしたが、絵になる風景ばかりです。

風車マニアではありませんが・・・

Date: 2020.08.16(Sun) Categories:

5月のGWに引き続き〇〇〇の感染防止で自粛ムードが高まっておりますが、健康管理の為の外出はOKとのこと。以前から江戸橋の海岸に見える風車が気になって居ました。別に風車マニアではありませんがツーリングマニアの私の会見から風車のある場所は景色も良いハズと見越してやってまいりました。予想通り見晴らしもよく周辺も綺麗に管理され絵になる風景です。正式には町屋浦海岸だそうです。せっかくなので、ジョギングで、いい汗をかきました。

IMG_1078_RIMG_1080_RIMG_1084_R

IMG_1079_RIMG_1086_RIMG_1082_R

砂浜には多くの人が投釣りや水遊びをしてました。宮崎県の日南海岸の雰囲気!?風車は三重大学の敷地にありました。