社長ブログ

下地つくりが重要です。

Date: 2017.10.21(Sat) Categories:

ベリーサのリアフェンダー部の板金塗装の作業風景です。ドアやボンネットなどネジ止めの部分は取り外して交換できますがピラーやリアフェンダーなど車体を構築している部分の修理は板金で叩き出して復元します。美しい仕上げの為には、この下地処理が重要です。パテで肉付けし余分な部分は手作業で削り取ります。地道な作業ですが手抜きが許されない大切な工程です。

IMG_1653_RIMG_1652_R

IMG_1655_RIMG_1654_R